メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジョークサイト

架空のLINEいじめ再現 「チャットログ」話題に

ふとしたきっかけから、やり取りが急に険悪になる=ジョークサイトの「チャットログ」で

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」上でのいじめが問題になる中、いじめの様子を架空のやり取りで読むことができるジョークサイト「チャットログ」が話題になっている。作成したのは東京都内在住のコンピューターエンジニアの男性(33)。普通の中高生が、知らず知らずのうちに友人を傷つけてしまう現状に危機感を抱き、啓発のために作った。今年7月21日に公開した後、約20日間で130万ページビューを獲得。現在も拡散され続けている。【馬場直子/デジタル報道センター】

 チャットログのサイト(http://linelog.jpn.org/)を開くと、「あきな」と「レイ」「Honoka」の3人の女子学生が会話を始める。当初、芸能人や学校についてしゃべっていたが、「Honoka」が「あきな」に対し、授業で回答を間違えたと指摘したことをきっかけに、険悪な雰囲気になる。

この記事は有料記事です。

残り826文字(全文1201文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  3. 声優の水樹奈々さんが結婚 「奈々にちなんだ7月に」 お相手は音楽関係者

  4. 耳栓にもアマビエ? まさかの商標出願に批判続出「誰のものでもない」

  5. 京都・祇園の舞妓2人が新型コロナ感染 感染経路不明、濃厚接触者20人は陰性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです