メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワシントン・スケッチ

(5)コスモス/3 強制収容所で生活した安孫子さん「戦争だけはだめだ」

安孫子弘毅さん=及川撮影

 「コスモス」には、戦前・戦中を米国で過ごし、戦後を広島で暮らした少年「安部君」が登場する。

 米国の日系人強制収容所で生活していたことを知った花子が<アメリカ人のこと嫌いじゃない?>と聞く場面がある。安部君はこう答える。<嫌い? いいや。いい仏教徒は嫌ったりしないよ>。安部君はお寺の僧侶の息子だった。

 「原爆のことは子供ながらに理解していたが、原爆の現実を知らない。(落とした)アメリカのことをどう思…

この記事は有料記事です。

残り1261文字(全文1462文字)

及川正也

1988年入社。水戸支局を経て92年から2004年まで東京本社政治部。首相官邸や自民党、防衛庁(現防衛省)、外務省などを担当。主に政界再編取材にあたった。05年から09年までワシントン特派員としてイラク戦争、オバマ大統領が当選した08年大統領選など米国の内政・安全保障問題を取材。09年から政治部、経済部、外信部の各デスクを歴任し13年4月から現職。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  3. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

  4. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです