メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

錦織圭

「隣に乗せたい人は?」 ジャガーのアンバサダーに就任

ジャガーのアンバサダーに就任し、スポーツカー「ジャガーF コンバーチブル」のフロントにNo.1と書き込む錦織圭さん=2014年9月17日、小座野容斉撮影

 全米オープンテニスで準優勝したプロテニスの錦織圭さんが、英自動車メーカー、ジャガーの日本法人ジャガー・ジャパンのアンバサダーに就任し、17日午後、東京都内で行われたお披露目イベントに参加した。錦織さんはスポーツカー「ジャガーFタイプ コンバーチブル」のフロントにNO.1と書き込み、「世界ランク1位を目指す」と公言した。 

 以前から自分の名前に似た「XK」など、ジャガーに興味を持っていたという錦織さん。今回のアンバサダー就任は、米カリフォルニアで、プライベートでジャガーに試乗してほれ込み、自分から求めたという。ジャガーFで最も魅力を感じるのは「エンジン音」と語り、自ら運転席に乗り込むと、独特のエンジン音を場内に響かせた。

 米で、同じ車種の納車を待っている錦織さんは、拠点としているフロリダでビーチをドライブしたいと語ったが、「隣に乗せたい人は誰」との質問には「まずはお世話になった人。両親ですね」と、笑顔でかわしていた。【デジタル編集部】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです