メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コトバ解説

「ウスターソース」「中濃ソース」「とんかつソース」の違い

カレーにかける用? お好み焼き用? JASで決まってます

[PR]

カツカレーを食べる牛島さん。 「ウスターソース」と「中濃ソース」と「とんかつソース」の違いは何でしょう。
牛島さんによると、秋はカツカレーの季節だそうです。 ちなみに、春はキーマカレー、夏はスープカレー、冬はチキンカレーらしく…。 ケビンがカツカレーを食べるときは、カツをカレーに混ぜて、ご飯と一緒に食べるそうです。
そんなケビンはまだまだカツカレー素人。 カツカレーのカツにはソースをかけましょう。 ソースの種類は何が良いのでしょうか?解説します。
「ソース」とはトマト、タマネギ、リンゴ、ニンジンなどの果物や野菜を煮込み、裏ごしをして、そこに塩、砂糖、酢やスパイスを入れて加熱したものです。 様々な料理にかけて使います。 3種類のソースにはどのような特徴があるのでしょうか。
これらのソースはすべて日本農林規格(JAS)で「ウスターソース類」に分類されています。 JASによれば「ウスターソース」と「中濃ソース」の違いは粘度にあります。前者の粘度は0.2Pa・s(パスカル秒)未満で、後者は0.2Pa・s以上2.0Pa・s未満です。 「とんかつソース」はJASには記載のない商品名ですが、「中濃ソース」よりも粘度が高い「濃厚ソース(2.0Pa・s以上)」であることが多いようです。 味の特徴は「ウスターソース」は野菜と果実が少なくやや辛口、「とんかつソース」は果実が多くマイルドな口当たり、「中濃ソース」はそれらの中間の味わい、と言えるでしょう。
カツカレーにはとんかつソースが合うようです。
カツカレーにとんかつソースをかけると、カレーの辛みに酸味や甘みが加わって美味しくなります。 「サクライ」に行って、千鶴さんにカレーを作ってもらいましょう。
「ウスターソース」と「中濃ソース」はさらりとした粘度、「とんかつソース」は中濃ソースよりも粘度が高いソースです。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  2. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  3. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  4. ORICON NEWS 松方弘樹さんの息子・仁科克基、父の“親友”梅宮さん追悼「親父と天国でまた大好きな釣りを2人で」

  5. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです