メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビーチフラッグス

世界一目指し、ジャマイカ陸上チームへ留学 和田賢一さん

全日本選手権で優勝した和田賢一さん(手前左)=神奈川県藤沢市で2014年10月、本人提供

ボルト選手ら所属 費用をクラウドファンディングで調達

 海岸での救助能力を競うビーチフラッグスの国際大会「全豪選手権」で日本人初の優勝を目指すライフセーバーの和田賢一さん(26)=式根島ライフセービングクラブ=が、走力を強化するためジャマイカ陸上チームへ留学する。陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト選手らが所属するチームへの留学費用156万円を、アスリート支援のクラウドファンディング「ALLEZ!japan(アレジャパン)」で12日まで募っている。和田さんは「世界一になって“命を守るための競技”であるライフセービングをもっと普及させたい」と話している。【中村好見】

この記事は有料記事です。

残り1417文字(全文1710文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  4. 吉川友梨さん行方不明から16年 母になった同級生の思い
  5. 恩人 捜しています 借りた飛行機代で帰郷 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです