メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビーチフラッグス

世界一目指し、ジャマイカ陸上チームへ留学 和田賢一さん

全日本選手権で優勝した和田賢一さん(手前左)=神奈川県藤沢市で2014年10月、本人提供

ボルト選手ら所属 費用をクラウドファンディングで調達

 海岸での救助能力を競うビーチフラッグスの国際大会「全豪選手権」で日本人初の優勝を目指すライフセーバーの和田賢一さん(26)=式根島ライフセービングクラブ=が、走力を強化するためジャマイカ陸上チームへ留学する。陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト選手らが所属するチームへの留学費用156万円を、アスリート支援のクラウドファンディング「ALLEZ!japan(アレジャパン)」で12日まで募っている。和田さんは「世界一になって“命を守るための競技”であるライフセービングをもっと普及させたい」と話している。【中村好見】

この記事は有料記事です。

残り1417文字(全文1710文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです