メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

図解で納得

古墳にコーフン女子!

前方後円墳がキュート!? “古代ロマン萌え”が激増中!

[PR]

古墳ロマンに萌え、コーフンする「古墳女子」が増えているそうです。
女の子の間で古墳がブーム。形が可愛いからとグッズも売れているそうです。 古墳にはさまざまな形がありますが、ウエストがくびれたような前方後円墳が最もよく知られていますね。 ギョロ星人はウエストのくびれどろこか、アンジェリカに「たるみたいなボディ」と言われて怒っています。
古墳女子とは、現地説明会などに赴く中高年の男性の考古学ファンとは異なり、グッズや古墳巡りをゆるく楽しむ若い世代です。 古墳には前方後円墳のほか、円墳、ホタテ貝型古墳、双方中円墳、八角墳、方墳、上円下方墳、前方後方墳など10種類以上あり、9割は円墳なのだそうです。
古墳とは一体、何でしょう? 3世紀後半から7世紀に造られた、墳丘を持つお墓のことですね。当時の豪族ら有力者が権威の象徴として盛んに作りました。全国に約16万基もあるそうです。文化庁によると、古墳の多い都道府県ベスト3は、1位が兵庫県、2位が鳥取県、3位が千葉県です。奈良県や大阪府に多いようなイメージがありますが、ちょっと意外ですね。国内最古級の古墳は、四国の香川県や徳島県にもあります。
古墳からは、今でも新しい発見があります。2014年8月には、奈良県明日香村にある「都塚古墳」がピラミッド状の方墳だと発表されました。この古墳は6世紀後半ごろのものですが、この時代の方墳で階段状の墳丘が確認されたのは初めてだそうです。 2013年8月には、同じ明日香村の「キトラ古墳」で、「最初で最後」の一般公開がありました。定員は3600人でしたが、応募は1万6000人もあったそうです。1300年前の有力者たちは、どんな様子だったのでしょうね。 ユネスコの世界文化遺産登録を目指している古墳もあります。堺市の「百舌鳥(もず)・古市古墳群」です。ゆるキャラもいますよ。
ギョロ星人のボディーも前方後円墳?
古墳女子がハマるきっかけはさまざま。「前方後円墳の丸い部分が顔、四角い部分が胴体に見える」と、形から入る人もいるようです。ピアスやクッション、カレーやケーキなど、古墳関連商品もバラエティーに富んでいます。 古墳が擬人化されたきっかけは、2006年にテレビ放映されたアニメ「古墳ギャルのコフィー」です。映画化もされました。
2013年1月には「古墳にコーフン協会」(まりこふん会長)が設立されました。モットーは「古墳をゆるく楽しくめでる」。古墳の知識を試す「古墳にコーフン検定」も実施され、受検者の8割から9割は女性だそうです。 新しい言葉も生み出されていますね。「墳活」「古墳浴」「ビューティ墳」「ワンダ墳」「土器土器」…。意味、分かりますか? 何はともあれ、文化財を大事にするのはいいことです。
古墳用語は最古〜? まとめると、古墳にコーフンする古墳女子とは、キャラクター感覚で古墳をめでる女性のこと。グッズなどを通じて古代ロマンに思いをはせています。古墳から新しい発見があるのも、魅力の一つですね。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 新たに65人が感染 所沢の病院で4人死亡 /埼玉

  2. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  3. ヤフー、最大39万件のID誤登録 氏名、住所、電話番号など別の利用者に

  4. 広島に同行した官邸記者が聞きたかった首相の本音 「核のない世界」への決意は…

  5. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです