メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱点話題

(23)1億円以上の高級国産車

安倍晋三首相が宿泊したホテル前に停まっていた「紅旗」

 北京で開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)期間中、安倍晋三首相ら各国首脳は中国を代表する国産車「紅旗」を利用した。1台の価格は600万元(約1億1000万円)以上。護衛車に続き北京市内の大通りを疾走する紅旗が目に入ると、立ち止まって眺める市民が少なくなかった。

 北京紙「新京報」によると、使われたのは…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文359文字)

工藤哲

上海支局記者 1999年入社。盛岡支局、東京社会部、外信部、中国総局(北京、2011~16年)、特別報道グループ、外信部を経て、2018年4月から現職。北京駐在時には反日デモや習近平指導部が発足した第18回共産党大会などを取材してきた。著書に「中国人の本音日本をこう見ている」(平凡社新書)など。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

  2. 元TOKIO山口達也容疑者を現行犯逮捕 酒気帯びでバイク運転の疑い

  3. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  4. 同性愛が処罰された時代に描かれたゲイアート「トム・オブ・フィンランド」 大使館が発信するまでの歴史

  5. 検証プラス・新型コロナ 遅い政策、消えた「味」 コロナ倒産500件、中小企業に打撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです