たばこ

消費増税の値上げで禁煙する? 9400人調査の結果

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 消費税増税に伴ってたばこが値上がりしたら禁煙する、と考えている喫煙者が約半数にのぼることが、製薬会社ファイザーの全国調査で分かった。たばこは今年4月、消費税増税に伴って1箱(20本入り)当たり10〜20円値上げされた。過去1年間に禁煙に挑戦した人の3人に1人がたばこ代の負担を動機に挙げており、来年以降に控えるさらなる消費税増税に向けて、喫煙者への逆風はいっそう強まりそうだ。

 喫煙や禁煙治療に関する意識を探るため、47都道府県の喫煙者各200人、計9400人(男性4794人、女性4606人)を対象に10月上旬、インターネット上で実施した。

この記事は有料記事です。

残り809文字(全文1081文字)

あわせて読みたい

注目の特集