メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネッセ

プライバシーマーク取り消し

ベネッセコーポレーションの顧客情報が漏えいしたことに関して記者会見する(奥右から)ベネッセホールディングスの原田泳幸会長兼社長、ベネッセコーポレーションの小林仁社長ら=東京都中央区で2014年7月9日、喜屋武真之介撮影

 通信教育大手ベネッセホールディングス(HD)の顧客情報漏えい事件で、日本情報経済社会推進協会は26日、ベネッセHD子会社のベネッセコーポレーションへの「プライバシーマーク」付与を取り消したと発表した。このマークは、個人情報の適切な保護措置を講じている事業者に対して同協会が付与している。

 ベネッセでは今年7月、大量の顧客情報が…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです