メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

図解で納得

紅葉のメカニズム

寒暖の差、好天 キレイな姿は天候で決まる

[PR]

木の葉はなぜ紅葉するのでしょうか? 紅葉のメカニズムを解説します。
ののかは食べ物がおいしい秋が大好きです。 しかし、秋は目でも楽しめます。日本の秋と言えば紅葉ですね。 なぜ葉っぱに色が付くのかご存じですか?
気温が下がり、日照時間が短くなると、葉への栄養供給が止まります。その結果、クロロフィルが分解され、別の色素と作用して色付くのです。 山頂から、徐々に紅葉していく山の景色は圧巻ですね。
秋と冬は光合成の働きも低下するため、木は葉を不要な物と判断して落とす準備を始めます。 葉へ栄養を送る師管が離層という組織によって遮断されることで紅葉が始まるのです。 イチョウなど、葉が黄色くなっていく紅葉のことを「黄葉」とも書きます。
美しく紅葉するための条件は「日中天気がいいこと」「昼と夜の寒暖差があること」「適度な雨や水分があること」の三つです。 他には「台風の影響が少ないこと」など、美しい紅葉にはいろいろな困難があるんですね。
ののかはやはり食欲第一ですね。 紅葉遠足のお弁当は栗ごはんがいいですと言っています。
見頃は地域によって変わってきます。 関東地方以南では、これからが本番ですね。
名所と呼ばれる紅葉スポットはたくさんあります。 東京・高尾山や愛知・香嵐渓、京都・嵐山などが人気の場所です。 紅葉しているうちに早めに出かけましょう。
葉に栄養が送られなくなることで紅葉は始まります。 イチョウなど、葉が黄色くなっていく紅葉のことを「黄葉」とも書きます。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  5. 副厚生労働相に三原じゅん子氏 がん克服 党女性局長など歴任

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです