メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日パソコン入力コン

134人が速さと正確さを競う 全国大会

134人がキーボードの入力の速度と正確性を競った毎日パソコン入力コンクール全国大会=東京都渋谷区の同区文化総合センター大和田で2014年12月7日午前、仲村隆撮影

 パソコンのキーボード入力の速さと正確さを競う「第14回毎日パソコン入力コンクール」(毎日新聞社・一般社団法人日本パソコン能力検定委員会主催、公益社団法人全国珠算教育連盟共催、総務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省など後援)の全国大会が7日、東京都渋谷区の同区文化総合センター大和田であった。地方予選には全国の約7万人が参加し、全国大会では上位に入った134人が日ごろの努力の成果を競った。各部門の特別賞の受賞者は次の通り。(敬称略)

 <内閣総理大臣賞>石間彩花(和文A中学生1位、焼津市立大井川中3年)▽川畑拓也(和文B高校生1位、…

この記事は有料記事です。

残り527文字(全文796文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 日本悲願の8強、アジア初 スコットランド破りA組1位 世界ランキング過去最高7位に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです