メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

你好!@上海

普通の中国人「普通の日本を知りたい」

訪れた太宰府天満宮で、ガイド(左)の説明に耳を傾ける中国人旅行客。このツアーでは、ほとんどの人にとって初めての日本だった=2014年9月21日、隅俊之撮影

 いま、上海のコーヒー店でお茶を飲んでいると、日本旅行の話に花を咲かせる人々の声が自然と聞こえてくる。「北海道と沖縄の両方に行きたい」「円安だから日本は何を買っても安いよ」「やっぱり2回以上は行かないと」。2012年秋、中国各地で吹き荒れた反日デモの現場で「日本を倒せ」の大合唱の中にいた自分としては、あの時の空気は何だったのだろうと自問自答する。

 日本政府観光局によると、日本を訪れる中国人旅行客の数は、昨年11月末の時点で、前年より100万人も…

この記事は有料記事です。

残り2296文字(全文2520文字)

隅俊之

2000年入社。広島支局、神戸支局、大阪社会部、東京外信部を経て、11年4月から現職。上海を拠点に中国各地の現場を取材している。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  3. 怒る国民、焦る習主席 力任せの「武漢封鎖」に国内で摩擦も 新型肺炎

  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

  5. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです