メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

図解で納得

ACLってどんな大会?

優勝すればクラブW杯の出場権 世界を目指す一歩

[PR]

Q、今季はJリーグから4クラブ出場! ACLってどんな大会?
虎鉄「サッカーのアジア杯は残念でしたな……」 ギョロ星人「日本は5大会ぶりに4強入りを逃したギョ」 虎鉄「そう言えば2月下旬から、アジアで別のサッカー大会が始まりますな」 ギョロ星人「よく知ってるギョロな。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)ギョロ」 虎鉄「だが詳しくは……。風見にばかにされないように、今から勉強しておきますぞ!」 ギョロ星人「しょうがない。チンが協力してやるから、今度熟成肉のステーキをおごれギョロロ!」
ACLは1967年に始まったアジアのクラブ・ナンバーワンを決める大会。 1972年~85年は一時中断しましたが、その後「アジアクラブ選手権」と名称を変え、現在はACLとして定着しています。 ギョロ星人「欧州チャンピオンズリーグ(CL)と同じギョロね。他にも各大陸でクラブ大会が開催されているギョロ」
今季のACLは2月24日に1次リーグがスタートし、ホームアンドアウェー方式の決勝は11月7日、21日に行われます。 出場するJリーグクラブはガンバ大阪、浦和レッズ、鹿島アントラーズ、柏レイソルの4つ。 ギョロ星人「ちなみに、ACL出場クラブはナビスコ杯の1次リーグが免除されるギョロ」
ACLで優勝する1番のメリットは、毎年12月に実施されるクラブワールドカップ(W杯)にアジア代表として出場できること。 虎鉄「07年に優勝した浦和レッズに、クラブW杯でイタリアのACミランと対戦した当時の話を聞いてきましたぞ」 クラブW杯に出場すると、強豪チームと対戦できるほか、150カ国以上で放映されるため、世界にチームをアピールすることができます。
虎鉄「Jリーグの意地をアジアで見せつけてほしいですな」
一方で、営業面でのメリットは小さい。 Jリーグによると、ACLはマーケティング関連の制約が多いため、他の大会よりも広告収入を得ることが難しいといいます。 早々と敗退してしまえば、利益をあまり手にできないことに。 ACLのマーケティング関連の制約例としては、スタジアム内での配布物の禁止や、看板などは全て撤去するかマスキングをすることなどです。 ギョロ星人「日本サッカー協会は今季から1次リーグで1試合ごとに、出場した選手に勝利給を与えることを決めたギョロ」
虎鉄「しかしJリーグ戦の合間にACLが行われるとは……過密日程ですな」 Jリーグの村井満チェアマンは「ACLに出場するクラブも同じコンディションでJリーグを戦えるように今年から日程調整をした」と話します。 一方、日本サッカー協会の大仁邦弥会長は「厳しい試合スケジュールの中でも勝てるクラブにするしかない」と檄を飛ばしました。 ギョロ星人「ベスト8に進出した場合は、天皇杯が4回戦まで免除されるみたいギョロ。頑張れギョ!」
Q、今季はJリーグから4クラブ出場! ACLってどんな大会? A、1967年に始まったアジアのクラブ・ナンバーワンを決める大会ギョロ。優勝すると、クラブW杯にアジア代表として出場できるギョロロ。 ギョロ星人「チンはギョロ星の頂点ギョロ」

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲・中川部屋、師匠の暴力行為で閉鎖へ 行き過ぎた指導か

  2. 新型コロナ「後遺症」研究へ 退院後も息苦しい、疲れやすい… 厚労省、2000人対象

  3. 「黄信号」点灯間近に 基準緩和の大阪モデル 1週間で感染100人超

  4. 東京の感染者、「夜の街」関連110人 新宿でのアイドル舞台で10人感染「クラスター」か

  5. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです