書籍

「進撃の巨人」「モンハン」…科学者の解説本が続々

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「知っていることを啓蒙しようというのではなく、書きながら自分自身もそのプロセスを楽しんでいた」と話す布施英利さん=東京都千代田区の毎日新聞社で2015年2月13日、垂水友里香撮影
「知っていることを啓蒙しようというのではなく、書きながら自分自身もそのプロセスを楽しんでいた」と話す布施英利さん=東京都千代田区の毎日新聞社で2015年2月13日、垂水友里香撮影

 人気の漫画「進撃の巨人」(講談社)やゲーム「モンスターハンター」(カプコン)などサブカルチャーを科学的見地から考察する解説本が続々発行されている。書籍販売が低迷する中、売り上げ好調な漫画単行本やゲーム分野のファンを取り込みたい出版社側と、若い世代に専門分野への関心を持ってもらいたい科学研究者側の思惑が一致し、解説本もヒットしている。【垂水友里香】

この記事は有料記事です。

残り1516文字(全文1691文字)

あわせて読みたい

注目の特集