メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワイン大手

日本ワイン強化、商社買収など新戦略で消費拡大

 ワイン大手各社が、国産のブドウを使った「日本ワイン」の強化や、ワイン商社の買収といった新戦略を相次いで打ち出している。成長が見込める国内市場でシェアを拡大するのが狙いだ。

 各社は、経済連携協定(EPA)の発効で関税が引き下げられることになったオーストラリア産ワインの輸入も強化する考えで、消費者の選択肢が広がりそうだ。

 キリングループのメルシャンによると、2014年度のワイン国内消費量は前年度比5%増の34万9000…

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文719文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  2. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  3. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  4. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  5. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです