特集

2016米大統領選

毎日新聞デジタルの「2016米大統領選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

米国どこへ

大統領選に迫る(4)前哨戦始まる3−異色の経歴から参戦

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
世界的に著名な元脳神経外科医で、保守派のコメンテーターとしても知られるベン・カーソン氏=米中西部アイオワ州デモインで1月24日、西田進一郎撮影
世界的に著名な元脳神経外科医で、保守派のコメンテーターとしても知られるベン・カーソン氏=米中西部アイオワ州デモインで1月24日、西田進一郎撮影

 知事や上下両院議員などの経験を持たない「候補者」にとって、まず大事なのは「候補者」としての認知度を高めることだ。「アイオワ・フリーダム・サミット」には、元脳神経外科医のベン・カーソン氏と、米コンピューター大手ヒューレット・パッカードの元最高経営責任者(CEO)のカーリー・フィオリーナ氏という異色の経歴を持つ2人も自らを売り込んだ。

この記事は有料記事です。

残り759文字(全文926文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集