メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大飯原発の設置許可取り消し 原告側勝訴 大阪地裁判決
漫画で解説

日本刀が人気の巻

武器から美術品へ アニメやゲームで若者が興味

[PR]

カゲマルの日本刀を、響さんと勅使河原くんが見せてほしいと言っています。 ゲームやアニメをきっかけに日本刀に注目が集まってきているのです。 勅使河原くんは本物が見たいのですね。 日本刀に対する心得と敬意が必要です。 一般に日本刀とは反りがあり、片刃の刀剣のことを指します。 手に持つところを柄(つか)、刀を納める鞘(さや)などからなります。 武器ではありますが武士の象徴・精神としても機能し、現代では美術品としても高く評価されています。
形や長さによって種類が違います。 太刀は反りが強く刃の部分は65~75センチ、刀は太刀よりやや短いです。 脇差しは刃の部分が30センチ以上60センチ未満、短刀は刃の長さが30センチ未満です。 どのように作るのでしょうか。 素材は砂鉄が原料の「玉鋼」という和鉄で、それを熱して平たくし、折り返して重ね、また打ち延ばすという作業を約15回行います。 この鍛錬という作業が日本刀の強靱(きょうじん)さを保つのです。 この後熱して平たい棒状に打ち延ばし(素延べ)、小槌で叩きながら形状を整え(火造り)、約800度に熱して頃合いを見て急冷します。 その後、曲がりや反りを直して荒研ぎ、最後に作者の銘を入れます。
日本刀の美しさの魅力はいくつもの行程や技術によって生み出されています。 名刀と呼ばれる刀はどのような人が作っているのでしょうか。 村正や正宗です。 村正は伊勢桑名(三重県桑名市)で室町時代に数代続いた刀工です。 徳川家にたたる不吉な刀剣とされているのは後世の創作です。 家康は実際村正を好み、尾張徳川家に残されています。 正宗は鎌倉時代末期から南北朝時代に活躍した相模国鎌倉の刀工です。 「沸(に)え」と呼ばれる白い粒子がダイヤのようにきらめき人々を魅了しました。 普段は身近に感じることのない日本刀ですが、日本語の中にその影響を見ることができます。
例えば、いったん絶交または別れたものが再びもとの関係に戻ることを表す「元の鞘に収まる」、加勢や援助をする「助太刀」、予告なく突然に物事を行う「抜き打ち」があります。 他にも「太刀打ち」「付け焼き刃」「反りが合う」「一刀両断」などがあります。 そろそろ日本刀を見せてもらいたいのですが、カゲマルは煙とんの術で逃げてしまいました。 まだ本物を持っていなかったのですね。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長女はひつぎにうどんを二つ… 原爆小頭症の吉本さん逝く 孤独と痛みに耐えた74年

  2. 毎日新聞には冨岡義勇ら登場 「鬼滅」広告、5紙朝刊に掲載 最終巻発売など記念

  3. コロナで変わる世界 <教育編 インタビュー①>山極寿一氏が恐れる「オンラインで済む」という感覚 「知識だけでなく体験共有を」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  5. 「現場感覚ではもう今が限界」埼玉医大教授のSNS投稿が拡散 コロナ楽観論を懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです