メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

ヒラリーさんってどんな人?の巻

元ファーストレディーで前国務長官 初の女性大統領に挑む

[PR]

ヒラリー・クリントン氏が女性初の大統領を目指しています。 ヒラリー氏は前国務長官。 2016年11月8日の米大統領選に正式に出馬表明をしました。
1年半も前の出馬表明に、早すぎるのでは、と感じる人もいるかもしれませんが、予備選挙や党員集会があるため、米大統領選は長丁場。 ヒラリー氏は前回08年の大統領選に初出馬した際、民主党予備選でオバマ大統領に敗れています。 親しみにくかったからではないか、という声もあり、その教訓からメディアとの確執を解消したり、SNSを積極的に活用したり、小規模集会で有権者の声を聞いたりと、印象を変えようとしているのだとか。 イメージというものはとても大事なのですね。
実際、ヒラリー氏はエール大学院卒のエリートで弁護士。 元ファーストレディでもあります。 しかし、大統領であった夫の不倫スキャンダルでヒラリー氏はとても苦しんだそう。 夫と別れない道を選択し、14年には初孫も誕生しました。 しかしながら、ヒラリー氏は民主党支持層から約6割もの支持を集める大本命である一方、高感度は下降傾向。
16年大統領選はヒラリー氏を軸にした構図になると予想されています。 共和党はヒラリー氏を集中的に攻撃することで勝機を見いだす戦略。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです