メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ネットサービス

「背景白抜き」など商品写真を一括処理 大阪・堺のIT企業

「ゼンフォトマティック」のデモ画面

 通販サイトに掲載する商品写真の補正や加工を、1クリックで自動的に一括処理するサービス「ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)」を、IT企業のグラムス(大阪府堺市、三浦大助社長)が提供している。スマートフォンでのショッピングなどEC(電子商取引)が拡大する中で、商品の背景を白くする「白抜き処理」などの写真補正サービスの需要は増えると見込まれることから、同社は「現在46カ国で使われており、世界標準サービスを目指してEC業界全体を影から支える存在になりたい」としている。

 通販サイトの運営のコストや作業時間軽減など業務効率化を目指して、同社が独自の画像認識技術を開発して…

この記事は有料記事です。

残り638文字(全文928文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです