メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
「中根」の目・データが語る

「学びたい分野がある」1位 日本獣医生命科学大

[PR]

 オープンキャンパスが開催される季節になった。受験生にとっては志望校選びに欠かせないイベントだが、知名度や就職率ではなく、「学びたい専門分野がある」というもっともな理由で選ばれている大学はどこか。

     全国大学生活協同組合連合会が昨年10〜11月に行った調査では、トップは日本獣医生命科学大だった。獣医の育成では私学で最も古い歴史を持ち、2005年に動物看護師を養成する獣医保健看護学科を設立。2位の梅光学院大は、少人数教育やネーティブ教員による語学教育、独自の海外留学プログラムなどで評価が高い。

     ランキングを見ると、もともと設置が少ない獣医や農といった学部を持つ単科大、他にはない学部・学科を持つ大学が入っており、志望校選びの参考になりそうだ。【毎日新聞大学支援センター長・中根正義】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

    2. 香港のブルース・リー宅取り壊し ファン、保存訴えるもかなわず

    3. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

    4. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

    5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです