メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンヌ映画祭便り

第1日 「強くて感動的な作品」で開幕

開幕作品「頭を上げて」の1場面

 14日午後7時から映画祭の開会式が開かれ、昨年の最優秀女優賞を受賞したジュリアン・ムーアが開幕を宣言。続いてエマニュエル・ベルコ監督のフランス映画「頭を上げて」が上映されました。

 恵まれない環境で育ち、トラブルばかり引き起こす少年を助けようとする女性判事ら大人たちの奮闘と、少年の葛藤を描きます。映…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文237文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  3. ベスト電器、企業として消滅へ ヤマダデンキが吸収合併 かつての家電業界トップ

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. メルケル首相がトランプ米大統領を擁護? 発言録をドイツ文学者が読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです