連載

カンヌ映画祭便り

毎日新聞デジタルの「カンヌ映画祭便り」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

カンヌ映画祭便り

第2日 「私はにぎやかし」…「あん」の河瀬監督、出演者の樹木希林さんら会見

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
カンヌ入りした(左から)河瀬直美監督、樹木希林さん、永瀬正敏さん、内田伽羅さん、ドリアン助川さん=2015年5月14日、勝田友巳撮影
カンヌ入りした(左から)河瀬直美監督、樹木希林さん、永瀬正敏さん、内田伽羅さん、ドリアン助川さん=2015年5月14日、勝田友巳撮影

 コンペティション部門と並ぶ「ある視点」部門は、独特の視点を持った作品を集め、部門の優れた作品に賞も与えられます。14日から出品作品の公式上映が始まり、河瀬直美監督の「あん」はその開幕作品に選ばれています。上映を前に、河瀬監督と出演者らが記者会見しました。

 樹木希林さん、永瀬正敏さん、内田伽羅(きゃら)さん、原作者のドリアン助川さんがカンヌ入り。1997年に「萌の朱雀」が新人賞のカメラドールを受賞して以来、カンヌの常連となった河瀬監督。開幕作品として上映されることに「感無量です」。「カンヌが育ててくれた。アジア、日本の文化に敬意を…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文672文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集