メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コトバ解説

「高野山」と「比叡山」の違い

真言宗と天台宗 空海と最澄 2015年に開創1200年は?

[PR]

「高野山」と「比叡山」の違いとは? 文太さんが、もうシルバーウイークのことを考えています。
ケビン「ゴールデンウイークが終わったばかりナノニ……、もうシルバーウイークの話デスカ?」 文太「ゴールデンウイークは、どこにも行けなかったからな……。9月の大型連休はどこかに行きたいもんだぜ」 ケビン「ナルホド。今年は9月の連休も長いんデスヨネ。「高野山」はいかがデスカ?」 文太「「高野山」か?」 ケビン「ハイ。今年は節目の年のようデスシ。合わせて「比叡山」もイイネ」
文太「ふーん。「比叡山」はあの延暦寺がある所だろう?」 ケビン「ソウデース。せっかくなので、今回は「高野山」と「比叡山」について解説することにシマショウ!」
2015年の9月は最長9連休になるようです。初秋の北海道なんていうのもいいですね。 さて、今回のテーマは「高野山」と「比叡山」の違いです。「高野山」は和歌山県北部に、「比叡山」は京都と滋賀の県境に位置しています。 「高野山」には真言宗の総本山「金剛峰寺」があります。真言宗の開祖は弘法大師・空海。空海が「高野山」に真言宗の道場を開いて、今年がちょうど1200年目にあたります。「金剛峰寺」の他にも、金堂などが並ぶ高野山の中心「壇上伽藍」や弘法大師が入定している聖地「奥之院」など、いくつもの名所があります。
宿坊に泊まり、高野山の修行体験(写経や瞑想法の一つ、阿字観など)をしてみるのも楽しみ方の一つですね。 一方の「比叡山」には、伝教大師・最澄が開いた天台宗の総本山「延暦寺」があります。山肌の地形を生かして造られた「東塔」「西塔」「横川(よかわ)」の3地域を合わせて「比叡山延暦寺」と呼びます。 中心は「東塔」で、延暦寺総本堂の「根本中堂」や「大講堂」など重要な堂塔が集まっています「横川」エリアは、親鸞や日蓮、道元など著名な僧侶たちが修行に入った地だそうです。 これらに加えて、京都や奈良の寺院を訪れてみても面白いですね。
文太「清い心を取り戻せそうだな」
ケビン「文太サンはもともと優しくて清い心をお持ちじゃナイデスカ!」 文太「フフ、それは仮の姿で、本当のところはな、あんなことやこんなことも……」 ケビン「エ、ソウナノ!」 文太「なんてな。冗談だよっ!」 ケビン「モウ、ビックリさせないでクダサーイ。では、まとめにイキマスヨ!」
今回のまとめです。 高野山には真言宗の総本山金剛峯寺があり、比叡山には天台宗の総本山延暦寺があります。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです