連載

中国的話題

毎日新聞デジタルの「中国的話題」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

中国的話題

(60)日中若手団体が交流

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
環境保護などをテーマに開かれた座談会=北京市内のホテルで西岡省二撮影
環境保護などをテーマに開かれた座談会=北京市内のホテルで西岡省二撮影

 日本青年会議所(日本JC)=柴田剛介会頭=の代表団約120人が5月26〜30日、北京を訪問した。地方議員・公務員・経済関係の若手約20人や日本JC日中友好の会のメンバーらで、中国側の中華全国青年連合会(全青連)などとの交流を深めた。

 日本JCは全青連と1985年12月から相互交流と協力関係を進めてきた。昨年8月には、交流事業のさらなる推進を盛り込んだ「日中未来友好協定」を締結している。全青連からは7月14〜21日、約60人が日本を訪問する。

 今回の訪中事業のうち、若手リーダーの交流事業は中国国際交流協会との共催で進められた。若手リーダーらは26日の北京到着後、同協会主催のレセプションに出席し、葉小文副会長と面会した。

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文599文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集