メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

追い込まれたイルカ漁の巻

和歌山・太地町の漁で捕獲 水族館の購入を禁止に

[PR]

勅使河原ケンちゃんが水族館に行く予定のようです。イルカショーもあるそうです。一方の曙くんはイルカに興味がない様子ですが……。 ところで、イルカの入手方法が問題になっています。「追い込み漁」です。これは、和歌山県太地町で行われている伝統的な漁です。船に取り付けた鉄の管を金づちで叩いて、イルカの群れを追い込んで捕獲する方法です。
追い込み漁と似たイルカ漁の様子は、古代ギリシャの哲学者アリストテレスの「動物誌」にも書かれています。この追い込み漁の何が問題なのでしょうか。 日本の水族館の多くは、この漁で捕獲したイルカを入手しているのですが、世界動物園水族館協会(WAZA)が、倫理違反だと指摘したのです。漁師が追い込むのは残酷だというのが理由です。 これには、2010年に米アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した映画「ザ・コーヴ」で太地町の追い込み漁が批判的に描かれたことも影響しています。 しかし、他にもたくさん生き物を捕っているにも関わらず、どうしてイルカだけなのでしょうか。
これまで漁業の主な問題は「捕りすぎ」ということでした。しかし、そこに「イルカは知能が高いため捕ってはいけない」という考え方が出てきたのです。話はややこしくなってしまいますね。 WAZAは、日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止しました。JAZAはWAZAを脱会するか残留するかでもめましたが、結局、追い込み漁による野生イルカの入手禁止を決めました。WAZAに残留しなければ、希少動物の繁殖などで海外からの協力が得られなくなる可能性があるためです。 しかし、JAZAは決して太地町の漁を批判しているわけではありません。
中には、JAZAを脱会して太地町から入手継続を検討している施設もあります。登別マリンマークニクス、あわしまマリンパーク、下田海中水族館、くじらの博物館、大分マリーンパレス水族館うみたまごなどです。 そもそも、海外の水族館はどうやってイルカを入手しているのでしょうか。米国の水族館などでは約7割のイルカが施設内の繁殖で生まれています。 日本のイルカショーはどうなるのでしょうか……。まだしばらくは大丈夫ですが、これからは人工繁殖に力を入れることになりそうです。 勅使河原くんは、ギョロと曙くんも水族館に誘っていますね。 ギョロは乗り気ですが曙くんはイルカのボーッとした顔を見ても……なんて言っています。 ギョロが言う通り、曙くんの方がボーッとしてますけど……。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  2. 新型コロナ 大阪府、初の「赤信号」 重症病床切迫、外出自粛要請へ

  3. クローズアップ 「脱ガソリン」政府号令 30年代半ば、従来車禁止 「脱HV」の土俵乗らず

  4. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

  5. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです