メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

図解で納得

活況!おひとりさま

1人の方が楽しい? 他人に気を使わない気楽さは魅力

[PR]

おひとりさまビジネスが活況な理由とは?
ダリア「屋久島に一人旅に行ってきたわ」 ギョロ「“おひとりさま”でも楽しいギョロか?」 ダリア「他の人のペースに合わせなくてもいいし、気楽な旅だったわ」 ギョロ「ダリア先生は立派な『ぼっち充』ギョロ」 ダリア「『ぼっち充』?大人の女と言いなさいよ」 ギョロ「『1人ぼっち充実』の略ギョロ。チンが多様化する『おひとりさま』ビジネスについて、解説するギョロ!」
「おひとりさま」とは、ジャーナリストの故・岩下久美子さんが2001年に出版した本が由来です。 岩下さんは「おひとりさま」を(1)「個」の確立ができている大人の女性(2)“自他共生”していくための、ひとつの知恵(3)仕事も恋もサクセスするために身につけるべき生き方の哲学(4)individual(5)通常は、1人客に対する呼称――と定義しました。 ギョロ「ぼっち飯が怖い若者とは正反対ギョロ」
リクルートライフスタイルが行った「じゃらん宿泊旅行調査2014」では、「一人旅」をする人は15・4%で、04年度の調査開始から9年連続で増加しました。 女性の一人旅も9年連続右肩上がりで増えています。
京都の旅行会社では、1人で花嫁姿になれる「ソロウエディング」が人気です。1泊2日で32万円から。14年6月の開始以来、24~62歳の約70人が参加しました。3割は花嫁衣装に何らかの心残りがある既婚者で、7割はシングルです。 ドレスを選んで写真撮影をし、約1カ月後にアルバムが完成します。 ギョロ「貸衣装を選び、翌日、写真撮影するプランギョロ」
ダリア「ヒトカラや一人焼き肉なんて甘いのよ」
おひとりさま用グッズも続々と発売されています。 1人前の鍋の素で一人鍋、ミニこたつ、ぼっちテント、1人用バーベキューグリルなどがあります。 ギョロ「『1人になりたい』という『おひとり妻』向けの短時間の託児サービスなども活況だギョロ。家族の世話から解放された『団塊妻』向けの市場も伸びると予測されているギョロ」
まとめると…おひとりさまビジネスが活況な理由とは? 2001年にブームとなった「おひとりさま」は、今や多様なビジネスに展開され、人気となっています。グッズなども続々と発売されています。 ギョロ「ひとりでもチンは寂しくないギョロ!」

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #排除する政治~学術会議問題を考える 新しい形態の学問弾圧「菅首相は歴史に名前が刻まれる」 木本忠昭・日本科学史学会会長

  2. 歌手の小金沢昇司容疑者を酒気帯び運転の疑いで逮捕 容疑認める 警視庁高井戸署

  3. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  4. 東陽町駅で視覚障害者の男性が転落し死亡 ホームドアは稼働開始前 東京メトロ

  5. JR東日本vsホンダ熊本 第8日第2試合スタメン 午後2時から 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです