メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オール阪神・巨人

結成40年 「漫才の神さんが辞めんなよって言ってくれた」

「『劇場で聴かせる最高の1本』にこだわりたい」と話す2人=大阪市中央区で2015年6月13日、宮武祐希撮影

 今年、結成40年を迎える漫才コンビのオール阪神・巨人。2人にこれまでの芸能生活を振り返ってもらった。

     ◇

巨人 40年、過ぎてみたら早い。ほんまは、「漫才適齢期」の50歳までで辞めようと思っていた。たとえば20代で「100万もうけた」と言っても説得力がないが、40歳なら子どものことや嫁さんのこと、いろんな話がホンマになる。パワーもあって、それが漫才適齢期です。それに、僕らデビューしたときの60の先輩いうたらよぼよぼやったからね。

阪神 大師匠でね。楽屋から動かへんかったよね。

この記事は有料記事です。

残り4078文字(全文4321文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. 新種昆虫に“中村哲医師” エジプト人研究員が命名提案 「功績を知って」

  3. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  4. 特集ワイド 星野佳路さんのコロナ時代の旅 「安・近・短」で地元活性 海外旅行需要、国内に転換

  5. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです