特集

毎日新聞×毎日放送(MBS)

毎日新聞デジタルの「毎日新聞×毎日放送(MBS)」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

サワコの朝

手が離せれば何でも出来る! 鬼龍院翔が語る究極のエアーバンド誕生まで

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、7月4日午前7時半〜8時)のゲストはミュージシャンの鬼龍院翔。20歳の時に結成したバンド・ゴールデンボンバーでボーカルを担当。NHK紅白歌合戦に3年連続で出場を果たしたこのバンドは、ギターもベースもドラムも全て“弾いているフリ”のエアーバンド。観客の度肝を抜く斬新奇抜なパフォーマンスと鬼龍院が作り出す楽曲が人気を博している。 

 そんな、ゴールデンボンバーこと“金爆”が2度目の紅白に出場した際、審査員として会場にいた阿川。本番前に(エアー)ドラム担当の樽美酒研二に出くわすも、声も出さずに挙動不審に去っていったという。そこには、金爆らしいのっぴきならなかった事情が!?

 ほか「記憶の中で今もきらめく1曲」では、サザンオールスターズの“匂艶 THE NIGHT CLUB”を。この曲を選んだ理由には大ヒット曲「女々しくて」との関係が……。

 エアーバンドを組もう!その奇想天外な発想はどう生まれたのか!? そして、気になる好みの女性のタイプとは…!?謎多き鬼龍院と愉快な仲間・金爆の実態に阿川が迫る。

あわせて読みたい

注目の特集