メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

図解で納得

銭湯に行ってみよう

謎のスポットとして外国人に人気 マナーを守って楽しく

[PR]

Q、レトロな銭湯に行ってみよう
八木「あ……ギョロさんは銭湯に行きますか……」 ギョロ星人「近くにレトロな銭湯があるギョロ。月に何度か行くギョロ」 八木「あ……お客さんはお年寄りが多いのでしょうか……」 ギョロ星人「若い客も多いギョロ。広いお風呂は気持ちいいギョロよ」 八木「一度行ってみようかな……。あ……スミマセン……」 ギョロ星人「銭湯は安くていいギョロ。湯上がりの瓶牛乳、買ってくれたら一緒に行ってやるギョロ」
内風呂が普及するようになって以来、銭湯の減少は続いています。 タウンページデータベースによると、1989年に1万1374件登録されていた銭湯は2012年には2803件と大きく減少。 スーパー銭湯などの入浴施設も増えた上、戦後の都市人口増で作られた銭湯が老朽化の時期を迎えているのも原因です。
東京の銭湯の定番は宮造り。 手前の屋根は上が丸く裾がなだらかに広がる唐破風。 奥の屋根は末広がりの三角形、千鳥破風が特徴です。 ギョロ星人「富士山の銭湯絵もチンは好きギョロ」
銭湯に付きものなのが牛乳石鹸の「のれん」とケロリンのおけ。 銭湯はかつて地域の人々が集まる場所だったため、宣伝効果があると注目したのです。 昭和の頃は「ゆ」の文字がメインで2~3色の染め物が主流だったのれん、最近はカラフルになりました。 牛乳石鹸は今ものれんの配布を続けています。 ケロリンのおけは東西で大きさに違いが。 関東は重さ350グラム、直径22.5センチ、高さ11.5センチ。 一方、関西は重さ260グラム、直径21センチ、高さ10センチと、関東の方が少し大きいのです。
八木「あ…勇気を出して行こうかな?」
銭湯は公衆浴場法という法律が適用されます。 営業には知事の許可が必要で、衛生には特に気をつけなければなりません。 銭湯の料金は現在、物価統制令が唯一適用されていて、都道府県ごとに同一料金になっています。 お風呂はなくてはならないものであるため、銭湯には補助金や優遇措置がありますが、それでも厳しいのが現状です。 ギョロ星人「東京都は大人460円ギョロ」
外国人旅行客にとって銭湯は、自国にはない謎のスポット。 東京都大田区は「外国人のための銭湯の入り方」という動画をYouTubeにアップしています。 下着は脱いで浴場へ行く、まずは体をきれいにする、タオルは湯船に入れない、濡れたまま脱衣所へ上がらない、使った後は元に戻すなどのマナーを確認しましょう。 八木「大声で叫ぶのもダメです。あ……スミマセン……」
Q、レトロな銭湯に行ってみよう A、内風呂が普及して数は少なくなったが、頑張っているギョ。 外国人にとっては謎のスポットらしいギョロ。 お互いにマナーを守って楽しく入るギョロロ。 ギョロ星人「手ぶらでもタオルは番台で売ってるギョロよ」

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の小金沢昇司容疑者を酒気帯び運転の疑いで逮捕 容疑認める 警視庁高井戸署

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 新しい形態の学問弾圧「菅首相は歴史に名前が刻まれる」 木本忠昭・日本科学史学会会長

  3. 日本新薬が勝ち越し アーチ2本、三菱重工広島に 都市対抗

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです