メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・発信

山下慶一郎・熊本県荒尾市長

やました・けいいちろう 1959年熊本市生まれ。明治大法学部卒。荒尾市副市長時代を通算して熊本県庁に32年勤務。副市長として荒尾市に赴任した際、荒尾市の魅力のとりことなる。15年1月市長就任。現在1期目。

産業遺産、月輪大師、宮崎兄弟 世界に誇れる素材を生かす

 市長の任期がスタートして半年余り。荒尾市の万田坑を含む「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」が国際記念物遺産会議(イコモス)の登録勧告を受け、世界遺産に一歩近づいたところである。ゴールデンウイーク中には多くの方々に万田坑を見ていただき、市長として喜びに堪えません。世界遺産登録推進協議会をはじめ、関係団体やボランティアの皆さん方のご尽力に対し、厚くお礼申し上げたい。

 今年度から本格的に始まる地方創生戦略は、都会からの人口移動を積極的に後押しする方針であり、荒尾市と…

この記事は有料記事です。

残り994文字(全文1263文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 20代女性を窃盗容疑で誤認逮捕 松山東署、2日後に釈放
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 東海道新幹線の全区間、一時運転見合わせ 静岡で大雨

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです