メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・発信

川添健・鹿児島県長島町長

かわぞえ・たけし 1944年生まれ。出水高卒後63年旧東町役場入庁。企画財政課長、総務課長を経て95年8月収入役。05年2月東町長。06年4月合併後の初代長島町長に就任、現在3期目。好きな言葉は「広く衆を愛し、仁に近づけ、余力あらば文を学べ」

離島つなぐ架橋で農水産業発展

 長島町は鹿児島県の西北端で、熊本県天草と連なる離島であった。離島でも本島・伊唐島・諸浦島・獅子島の有人島から構成されている。本島部は1974年4月、九州本土と502メートルの黒の瀬戸大橋で結ばれ半島化された。その前の65年に本島と諸浦島内は141メートルの橋で結ばれている。更に、本島と伊唐間は1996年、675メートルの農道橋で結ばれたため、現在唯一残された離島は獅子島のみとなっている。

 架橋は言い尽くせない効果をもたらしている。74年の黒の瀬戸架橋前は第1次産業の生産額はわずか20億…

この記事は有料記事です。

残り977文字(全文1237文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ社長「容疑者と面識なし」「建物取り壊す」 過去の作画、資料ほぼ全て焼損
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 大雨警戒レベルを5段階に 危険度分かりやすく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです