個人出版

表紙デザインを手軽に 大阪のIT企業が新サービス

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「MyCover」
「MyCover」

 ネットを利用し、個人が紙の本を手軽に出版できる各種サービスを展開しているIT企業のデザインエッグ(東大阪市、佐田幸宏代表)が、表紙の作製をプロのデザイナーに依頼するサービス「MyCover(マイカバー)」を始めた。同社がこれまで展開してきた低価格の出版サービスの仕上げとも言えるもので、「出版不況を打破するサービスと環境が整った」とアピールしている。

 マイカバーは、専用サイト(http://mycover.jp/)から、本のサイズを指定し、デザインサンプルを選択するだけで発注できる。希望のデザインをデザイナーに伝えることも可能だ。料金は2万円から。納期は5営業日で、最短では1営業日でできる。

この記事は有料記事です。

残り1057文字(全文1356文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集