メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
毎日フォーラム・課長補佐時代

人事院総括審議官 千葉恭裕(57)

ちば・やすひろ 1957年北海道生まれ。道立旭川北高校、中央大法卒。81年人事院採用。給与第三課長、給与第一課長、総務課長、人材局審議官、人材局長などを経て14年4月から現職

人事行政の原点を学んだ 

 1988年4月に、人事院から資源エネルギー庁長官官房企画調査課に出向し、初めて課長補佐になりました。全く畑違いの仕事でしたが、政策立案の着眼点、仕事の進め方や他の部局との調整など多くのことを学び、外からの視点で俯瞰的に自らや組織を眺めるという経験ができました。また、課長がとてもポジティブな方で、仕事を楽しんでやられている感じが伝わり、部下にも気配りして接しておられたことが印象的で、今でも理想の上司像にしています。

 90年に人事院に戻り、給与局第一課課長補佐で労働経済班長となり、給与勧告・報告全般にわたる企画調整…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文714文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  3. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  4. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  5. 道具いらず煮干しの解剖 夏休みの自由研究におすすめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです