メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

弥生時代から食べていた秋の味覚 西洋系とは味も形も大違い

[PR]

爽やかな甘み 秋の味覚 梨を味わおう!
千鶴「そろそろ秋本番ね。秋と言えば……」 ギョロ「食欲の秋ギョ!  旬の果物やキノコがおいしい季節ギョロ」 千鶴「果物狩りに行ってみたいわね」 ギョロ「梨狩りがおすすめギョ。この時期にはみずみずしい梨が絶品ギョロ!」 千鶴「でもなんだか難しそうね……」 ギョロ「チンが梨選びのポイントを教えるギョ。チンにもおいしい梨を分けるギョロ!」
日本の梨の歴史とは? 総務省統計局などによると、梨は弥生時代には既に食べられていたという。日本書紀には梨栽培に関する記事が残っており、古い歴史を持つ果物だ。次第に品種も増え、現在私たちが食べている梨は、明治以降に発見されたり品種改良されたりしたものだ。 ギョロ「西洋梨は古代から欧州や西アジアで栽培されていたギョ。日本へ伝わったのは明治時代ギョロ」
日本梨と西洋梨の違いは? 梨は大きく分けて西洋系(西洋梨)と東洋系(日本梨、中国梨)の2種類だ。形以外にも違いがある。 日本梨は、みずみずしくシャリシャリした食感で、樹上で完熟させるもの。一方の西洋梨は、ねっとりと甘く香り豊かで滑らかな食感で、追熟させるものだ。 ギョロ「日本梨には『幸水』などの『赤梨』と、『二十世紀』などの『青梨』があるギョロ」
千鶴「梨の花言葉は『愛情』よ」
主な梨の産地は? 農林水産省によると、2014年の国内の日本梨収穫量は約27万700トン。1位は千葉県だ。「ふなっしー」で有名な千葉県船橋市も全国有数の梨の産地だ。 2位は茨城、3位は栃木県だ。 千鶴「西洋梨の収穫量は山形県が約60%を占めているわ」
おいしい梨の見分け方は? 「梨尻柿頭」と言われるように、梨の一番おいしい所はお尻(軸のない方)の部分だ。大きくどっしりとしたものを選ぼう。 見分け方は、皮はザラザラよりツルツル▽軸が細くしっかりしている▽扁平気味でお尻がどっしりとした形のもの▽張りがあり大きくて重いもの――などだ。 ギョロ「西洋梨は、弾力があり、品種によっては黄色がかったものを選ぶギョ。芳香があるものがおいしいギョロ」
では、今回のまとめ。 ギョロ「日本梨と西洋梨があり、見た目も食感も違うギョロ。日本梨の主要産地は千葉県で、梨を選ぶ時は色や大きさ、形をよく見るギョロロ」 ギョロ「海外ではサラダや漬物にも使われるギョ」

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. 新型コロナ、感染しやすさに地域・民族差なし 遺伝子レベル分析 北大研究チーム

  3. ORICON NEWS 和田アキ子『アッコにおまかせ!』でギネス記録認定 生バラエティーの同一司会者最長34年357日

  4. 「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです