メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

野党再編はあるの?の巻

維新は分裂 2016年夏には参院選 選挙協力が先か

[PR]

安保関連法が成立、安倍晋三内閣改造を受けて、 野党は2016年夏の参院選に向けて結束しようとしています。 中でも注目されているのは民主党と維新の党です。
統一会派結成の可能性もあります。 しかし、維新の党は分裂しました。 橋下徹大阪市長と松井一郎大阪府知事が離党し、 10月1日、「おおさか維新の会」の結党を正式表明しました。 ここに目を付けたのが、安保関連法成立後、支持率の低下に悩む安倍政権です。 おおさか維新の会が政権寄りの新党となれば、野党分断や将来の憲法改正で連携を期待できます。
共産党も安保関連法案廃止のため「国民連合政府」構想で、 反対勢力を結集したいところですが……。 他党には共産へのアレルギーも強く、協議は難航しています。 安保関連法に反対した民主、維新、共産、社民、生活の5党が候補を一本化した場合、 衆院選では74選挙区で、参院選では3選挙区で自公との勝敗が逆転します。 参院選で野党が勝つと、次の衆院選での政権交代につながりそうですね。
安保関連法に賛成した次世代などは、政権により近づくことでしょう。 これからの野党の動きから目が離せません。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです