メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・世界はいま

台湾の「抗日戦勝70周年」=鈴木玲子(毎日新聞台北支局)

抗日戦争勝利70周年特別展の開幕式を祝う馬英九総統(中央)=2015年8月15日、鈴木玲子撮影

中国に対抗し「正当性」強調

 今年8月15日。台北市内の二つの場所で70年前の1945年8月15日、昭和天皇が戦争の終結を伝えた「玉音放送」が流れた。ただし意味は全く異なる。

 1カ所目は総統府の西隣にある「国史館」。日本の降伏文書などの史料を展示した「抗日戦争勝利70年記念特別展」の開幕式でのことだ。映像と共に玉音放送が流れた後、馬英九総統が「抗日戦争勝利と台湾の(祖国復帰を意味する)光復は、台湾が(日本の)植民地を脱し、今日の民主的で繁栄した社会を築く重要な基礎となった」とし、「中華民国政府」(国民党)が勝利に導いたことを強調した。

 日中戦争では、国民党と中国共産党は抗日戦のため「国共合作」により共闘したが、戦力では国民党が共産党を上回っていた。戦後は内戦に突入し、国民党に勝った共産党が49年に中華人民共和国を建国し、国民党は台湾に逃れた。中国は抗日戦を主導したのは共産党だと主張。9月3日には北京での軍事パレードに各国首脳を招いて戦勝国外交を展開した。この中国の動きを警戒する台湾は今年、長期間に渡って抗日戦勝記念行事を展開。…

この記事は有料記事です。

残り1877文字(全文2346文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  3. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  4. 松竹新喜劇の渋谷天外さん新型コロナ感染 和歌山の病院に入院

  5. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです