メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スマ町物語

ケンイチの悪夢

目が覚めると……ギョロさんがたくさん! ここはどこですっ!?

[PR]

ケンイチと呼ぶ声が聞こえます。 勅使河原くんが目覚めると、そこにはギョロ星人がいました。 勅使河原くんは眠っていただけのようですが……。 そこにはたくさんのギョロ星人が! ここは一体どこなのでしょうか。
どうやら勅使河原くんは、ギョロ星に連れてこられたようです。 部屋で寝ていたはずなのに……。 すごい色合いのギョロ肉まんは、 塩かケチャップをかけると更においしくなるそうです。 勅使河原くんは遠慮しましたが……。 母が心配するといけないと、勅使河原くんはギョロ星人に何時か聞きました。 ただ、しっかりと送り届けてくれるようなので気にすることはなさそうです。 そこにギョロ星人の友達がやってきました。 「大変ギョ!」と叫んでいます。
ギョロバッカが暴れ出したというのです。 ギョロバッカとは、ギョロ星で飼われている見た目がナメクジのようなペットで、時々暴れるようなのです。 勅使河原くんは、ナメクジには塩だと、ギョロバッカにかけました。 すると、ギョロバッカはみるみるうちに小さくなりました。 王子様を守ったと、勅使河原くんは胴上げをされています。
勅使河原くんは褒美にギョロ勲章をもらいました。 胴上げの最中に落ちたかと思ったら、 そこは自分の部屋。 勅使河原くんは、ベッドから落ちて目を覚ましました。 母が勅使河原くんを起こす声が聞こえます。 変な夢を見てしまったのですね。 しかし、ベッドの下には、ギョロ勲章が……!

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホームセンター、居酒屋、理美容店など営業認める 東京都が休業要請先公表

  2. 学生に「バイト来るな」 大学に「住所教えろ」 クラスター発生の京産大へ差別相次ぐ

  3. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  4. 特集ワイド コロナショック 正確な現状分析なき「宣言」 元厚労相・前都知事、舛添要一氏

  5. 隅田川花火大会が中止に 延期での開催も行わず 「来年の日程調整中」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです