メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう一度読みたい

<文士たちの人生相談5>菊池寛 相談者をしかる=1938年2月

菊池寛=撮影時期不明

 作家が回答する人生相談記事を再録する「もう一度読みたい<文士たちの人生相談編>」の第5回は、時代を大きくさかのぼって、芥川賞・直木賞の創設者としても知られる菊池寛が回答者。前年に起きた日中戦争のさなかだが、娘のためにひな祭りをしてよいだろうか、との女性からの相談に答える。

<1938年2月26日 東京日日新聞家庭面>

この記事は有料記事です。

残り2438文字(全文2597文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  4. 習志野が10年ぶり初戦突破 一回に猛攻 日章学園降す
  5. 明豊が三回一気に逆転 横浜・及川は5点を奪われ降板

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです