メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

毎日フォーラムシンポジウム「この国のかたちを問う」

議論を交わすパネリストたち。右から松木健毎日新聞社編集編成局次長、徳山日出男国交事務次官、本川一善農水事務次官、小川一毎日新聞社取締役=東京都内で10月7日

 【出席者】

 徳山日出男・国交事務次官

 本川 一善・農水事務次官

 松木  健・毎日新聞社編集編成局次長

 (進行 毎日新聞社取締役)

 政策情報誌「毎日フォーラム 日本の選択」の発行と連動したシンポジウムが10月7日、東京都千代田区のグランドアーク半蔵門で開かれた。今回が14回目。テーマは「この国のかたちを問う」。国土交通省の徳山日出男、農林水産省の本川一善の両事務次官が登壇した。毎日新聞社の松木健・編集編成局次長も加わり、急増する外国人観光客のインバウンドが与える経済効果とそれに伴う弊害への対処、地方創生に向けた国と地方、官と民の取り組みなどについて議論した。国や自治体の行政関係者、民間企業幹部ら約300人が集まった。司会進行は小川一毎日新聞社取締役が担当した。

この記事は有料記事です。

残り4641文字(全文4975文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会見後に予定入れたのは「打ち切り」のため? 原稿棒読みの場面も多く 菅首相

  2. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  3. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  4. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです