メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック彼氏

自分の仕事を熱く語る男はモラハラ系かも…見抜くポイントや対処法、弁護士が指南

「ブラック彼氏 恋愛と結婚で失敗しない50のポイント」(毎日新聞出版・1404円)

 みなさんは、「ブラック彼氏」という言葉をご存じでしょうか。外見や学歴、収入などの条件はいいのに、結婚したらとんでもない“欠陥”が発覚してしまう男性のこと。そんな失敗をしないための本、「ブラック彼氏 恋愛と結婚で失敗しない50のポイント」(毎日新聞出版)の刊行記念著者サイン会が11月26日午後7時から、新宿サブナード地下商店街の福家書店新宿サブナード店で開かれます。

 著者は、「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ系)レギュラー出演など、テレビでおなじみの弁護士・堀井亜生さん。堀井さんは、これまで1500件以上の離婚や婚約破棄などの男女問題に関する事案を取り扱ってきたスペシャリスト。初の書き下ろしとなる本書に込めた思いをうかがいました。

この記事は有料記事です。

残り3994文字(全文4315文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  2. なぜ布製?どうして2枚? マスク配布に広がる疑問や戸惑い その効果は

  3. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

  4. 東京都内で新型コロナ感染者95人以上確認 1日あたり最多

  5. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです