メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

2015年12月号 11月15日発売

★ニュースをわかりやすく説明した雑誌です。お子さまの社会科・時事問題対策にどうぞ。

    ★対象年齢は10歳から。おもな読者層は小4から中1ですが、それ以上の方にもお役立ていただけます。

    ★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

    ★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

    ★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

    ★1部380円。書店でどうぞ。

    ★定期購読なら、離れてお住まいのお孫さんに贈れます(郵送)。先様には編集室よりあなたからのプレゼントである旨を別便で通知します。(年間:4560円、6カ月:2700円)。お問い合わせ・お申し込みは編集室(電話03・3212・1171、03・3212・0954=平日10時から18時)。バックナンバーも書店で注文できます。

    12月号はこんな特集です

    ◆<ニュース振り返り>平和考えた2015年

     戦後70年の節目の年もあとわずか。今年は首相談話や安保関連法など、戦争と平和について考えさせられることの多い年でした。ちょっと早いけれど、2015年のさまざまなニュースを振り返ります。

    ◆ノーベル賞に大村さん、梶田さん

     2015年のノーベル医学生理学賞に大村智さん、物理学賞に梶田隆章さんが決まりました。これで日本人の受賞者は24人(アメリカ国籍の2人含む)となりました。どんな業績が評価されたのでしょう。

    ◆安住を求めて 急増する難民

     内戦や弾圧から逃れて、中東やアフリカからヨーロッパに安住の地を求める難民が急増しています。危険を冒してふるさとを脱出したものの、受け入れ先がなく苦境に立つ人も少なくありません。

    ◆温暖化を世界で防げ!

     地球温暖化を防ぐ国際的取り決めを話し合う第21回気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)が11月に行われます。地球温暖化防止の取り組みは急務ですが、各国の足並みがなかなかそろいません。なぜでしょうか。

    ◆百人一首を始めよう

     百人一首は鎌倉時代に貴族が選んだ和歌のベスト100です。戦国時代にポルトガルのカードゲームと出合ったことで、かるたとなりました。楽しみながら文化や歴史が学べる百人一首の遊びにトライしましょう。

    ◆TPPおおまかに合意

     日本、アメリカなど12カ国が参加するTPP交渉がおおまかに合意しました。一部の例外を除いて関税をやめるなど、貿易の基本ルールが定まりました。これから日本の産業や生活はどうなるでしょう。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
    2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
    3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
    4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
    5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです