メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教えて!池上さん

12月の注目ニュース

池上彰さん

 池上さんが12月のニュースを解説します。

 ◆地球温暖化を防ぐ有効な約束を結べるかが課題 議論の延長も

 今年も残すところ、あと1カ月。今年1年を振り返りながら、年賀状の準備もしなければなりませんね。

 1日は恒例の「新語・流行語大賞」発表です。すでに候補は発表されていますが、どれが大賞に選ばれるのか。大賞に選ばれる可能性が高いものを予想する方法をお教えしましょうか。それは、大賞に関する人物に会場に来てもらわなければならない、ということです。

 ということは、「マイナンバー」や「ドローン」などは、トップには選ばれにくいということです。「火花」や「SEALDs(シールズ)」、「五郎丸ポーズ」などは、具体的な人物がいますから、主催者としては、選びたいところでしょうね。

この記事は有料記事です。

残り592文字(全文925文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  3. 福岡市が介護・医療従事者に無料PCR検査 拡大防止狙い 年度中1人3回まで

  4. “炭治郎の師匠”が交通安全呼び掛け 岡山西署 鬼滅声優・大塚芳忠さんが協力

  5. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです