メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

阿武 秀子・評『白河天体観測所』

星仲間の思いで誕生した小さな天文台の大きな歩み

◆『白河天体観測所 日本中に星の美しさを伝えた、藤井旭と星仲間たちの天文台』藤井旭・著(誠文堂新光社/税抜き1800円)

 同好の士、とりわけ星に魅せられた天文の同士は、世界中にいる。この小さな天文台は、会津磐梯山(ばんだいさん)の山奥で天体観望会を開くなど星仲間を増やしてきた。その活動をつづった日誌から。

 何十年も観測所の屋上から同じ風景を見続けていても、「夜明け前の空が葡萄(ぶどう)色に染まり」周囲の…

この記事は有料記事です。

残り895文字(全文1121文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  4. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです