メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

松原隆一郎・評 『日本人と経済−労働・生活の視点から』=橘木俊詔・著

 (東洋経済新報社・1944円)

 著者・橘木(たちばなき)氏は一九九八年の『日本の経済格差』(岩波新書)において、所得の不平等度を表すジニ係数が一九八〇年代から上昇しつつあることを挙げ、中流の分厚さが特徴とされた日本がアメリカのような不平等社会に向かいつつあると指摘して、広く衝撃を与えた。それに対し、世代内での所得格差が他世代よりも大きい高齢者の人口比率が増えればジニ係数はそれだけで上がるのだから、格差拡大は見せかけにすぎないといった反論が提起されたりした。

 これは一九九〇年代半ばまでのジニ係数の推移にかんし人口分布の変化で大方の説明がつくという反論だったが、むしろ格差がリアルに意識され始めたのはそれ以降のことであった。というのも世紀の変わり目頃から非正規雇用が急増していまや四割近くになり、我が国で低所得者を支えてきた家族やコミュニティ・会社(血縁・地縁・社縁)の紐帯(ちゅうたい)が弱まったことも目に付くようになったからだ。資産にかんする格差という、…

この記事は有料記事です。

残り1050文字(全文1481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  4. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  5. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです