メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

甲府駅北口通路屋根

ガラスのひび周知せず 市が管理 /山梨

 甲府市が管理するJR甲府駅北口からつながる通路の屋根のガラスにひびが入っていたことが市への取材で分かった。市は10月1日時点でひびを確認しながら、利用者への周知などはしていなかった。管理する市道路河川課は「説明を掲示するなどの配慮が欠けていた」としている。

 市によると、ひびが見つかったのは、駅からつながる通路「ペデストリアンデッキ」のエスカレーター上部の屋根(高さ約14メートル)に設置されたガラス。天井には樹脂製のシートを挟んだ上…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです