メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

原子力 「もんじゅ」廃炉に現実味

報道陣に公開された「もんじゅ」の原子炉上部=福井県敦賀市で11月17日

原子力規制委が勧告 核燃料サイクル政策の転換点

 安全管理上のミスが相次いだ高速増殖原型炉「もんじゅ」について、原子力規制委員会は馳浩文部科学相に対し、日本原子力研究開発機構に代わる新しい運営主体を見つけるよう求める初の勧告を出した。原子力機構に対しレッドカードを突きつけたもので、報告期限となる来年5月ごろまでに新たな受け皿を示せなかった場合、もんじゅは廃炉を含めた抜本的見直しを迫られる。国の核燃料サイクル政策は大きな転換点に立たされた。

 「私が前面に立って対応する」。11月13日、田中俊一委員長が文科省を訪れ、勧告文書を手渡すと、馳文科相はこう応じた。さらに、新たな運営主体を検討する組織を発足させる意向を明らかにした。

この記事は有料記事です。

残り2076文字(全文2389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  4. 新型コロナ 北海道・旭川の病院、214人集団感染 永寿病院に並ぶ 他院でも173人

  5. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです