不審ドローン

「迎撃ドローン」で捕獲へ 警視庁導入

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 首相官邸などの重要施設の上空を守るため警視庁は10日、不審なドローンを捕獲する大型の網を備えた「迎撃ドローン」を導入すると発表した。全国初の取り組みで、機動隊に操縦訓練を積んだ隊員を配置し、今月中旬から24時間体制で警備にあたる。

 警視庁によると、迎撃ドローンは直径約1メートルの大型機で、機体に網…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集