維新・松野代表

「共産以外で新党を」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに答える松野頼久維新の党代表=東京都千代田区の衆院第1議員会館で2015年12月9日、藤井太郎撮影
インタビューに答える松野頼久維新の党代表=東京都千代田区の衆院第1議員会館で2015年12月9日、藤井太郎撮影

 6日に維新の党代表に再選された松野頼久代表は9日、毎日新聞のインタビューに応じ、民主党と合意した統一会派に共産党以外の全野党の参加を求めた上で、「来年の早い時期に一つの党にすべきだ」と述べた。来夏参院選に向け、社民、生活両党なども含めた新党結成を目指すべきだとの考えを示したものだ。【聞き手・田所柳子、松本晃】

 −−5月の大阪都構想否決による橋下徹大阪市長の引退表明、江田憲司代表の辞任で代表に就任。この半年間を振り返るとどうか。

この記事は有料記事です。

残り603文字(全文819文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集