東京五輪会場

自転車、伊豆で2種目…IOC理事会承認

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は9日、スイス・ローザンヌで開催中の国際オリンピック委員会(IOC)理事会にテレビ会議で参加し、建設費の高騰で会場見直しが検討されていた自転車4種目のうち、トラックとマウンテンバイク(MTB)の2種目の会場を静岡県伊豆市の既存施設に変更することを提案、承認されたと発表した。

 両種目は招致段階では東京都江東区に仮設会場を設ける予定だったが、トラックは伊豆ベロドローム、MTBはその近接の既存コースを改修する。組織委は両施設の改修費を含めても、変更で約100億円の削減につながるとした。都心の選手村から離れているため、伊豆市の会場近くに既存の宿泊施設を借りて分村する。

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文533文字)

あわせて読みたい

ニュース特集