メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県東部ごみ焼却場

建設巡り新たに質問状 鳥取・郷原集落 /鳥取

 鳥取市河原町国英地区で東部広域行政管理組合(管理者、深沢義彦市長)が計画するごみ焼却施設建設を巡り、地元の郷原集落は7日、八頭環境施設組合(同)に出した公開質問状の回答を公表し、問題があるとして新たな公開質問状を送った。

 同管理組合から岩美町を除いた4市町で構成する同施設組合は郷原集落などと2001年、可燃物処理施設「クリーンセンターやず」(09年6月末に廃止)の次期施設を…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  4. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  5. 情熱大陸 世界の深海に挑む美しき人魚姫 世界新記録を持つフリーダイバー・木下紗佑里に密着!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです